広島原爆ドーム昔は何の建物?今の様子と周辺はこんな街並みなんです

原爆ドーム

広島の原爆ドームは昔はどんな建物だったのでしょう。

もちろん、
最初から「原爆ドーム」だったわけではないです。

焼け野原からしっかり復興した今の様子、
原爆ドーム周辺の様子もお伝えしますね。

地元広島に生まれ育った管理人ですが。
私が小さいころからそれはもうきれいに復興した広島です。

原爆ドームは、
広島市中心部にあり、
バスや路面電車が行きかう大きな通りからすぐ見えるところにあるおかげで、
私たちに住民とってはとても身近な存在でもあります。

多くの方に、
原爆ドームについて理解していただきたく、
できるだけわかりやすく。
肩ぐるしくなくこの記事をかいています。

広島へ観光に行ってみようかなと案を練っている
あなたの参考になればいいです。

スポンサーリンク

広島原爆ドームの昔は

原爆ドームは、
広島県産業奨励館という名前の建物でした。

1915(大正4)年に、
広島県の物産品の販売を拡大する目的で建築された会館です。
広島県内の物産品の展示や販売をしたり、
博物館、美術館として使われていました。

現在、残っている姿からもわかるように、
当時としてはきっと珍しいヨーロッパ調の建物です。

元安川のそばに建つ素敵な建物だったと言えます。

ですが、
戦争がはげしくなるにつれ、
広島県産業奨励館として利用されることはなくなり、

内務省中国・四国土木出張所や
広島県地方材木・日本材木広島支社など、
事務所として使用されていました。

昭和20年8月6日午前8時15分。
この建物の南東約160メートル、高度約 600メートルのところに
人類史上最初の原子爆弾が投下されました。

爆風と熱線であたり一面の建物は、
すべて大破し、焼けてしまいました。

その中で奇跡的に倒壊せずに残ったのが、
この旧、広島県産業奨励館だったのです。

爆風が垂直に吹いたため全壊しなかったようです。

もちろん中で働いていた方々は全員即死でした。

原爆のすさまじさを象徴する建物は、
いずれ「原爆ドーム」と呼ばれるようになったのです。

広島原爆ドーム、今の様子は?

原爆投下、戦争の恐ろしさを今後も伝えていくために。
原爆ドームはそのままの姿で保存されています。

原爆ドームは、
中に入れる施設ではありません。
周り一周、柵がされています。
ですが外からじっくり建物の様子を見る事はできます。

年月とともに、
残された建物は老朽化していますが、
何度か大がかりな補強工事が行われています。

スポンサーリンク

1996年(平成8年)に世界遺産に登録されました。

原爆ドームのある平和記念公園は、
季節、曜日を問わず多くの観光客が訪れています。

外国人の方もとても多いです。
人種もさまざまです。

そしてもちろん、
私たち広島市民もたくさん訪れます。

小学校の遠足や社会見学などの学校行事で平和公園は何度も来ますし、

春には桜が美しいので、
お花見にブラっと来るという方も多いと思います。

このように、
平和を訴える象徴ではありますが、

広島にとっては日常の風景でもあります。

ただ、
小学校6年間でしっかりと平和教育を学んだ私たちは、
戦争や核兵器を二度と繰り返さないという強い思いは持っています。

広島原爆ドームの周辺は?

原爆ドームは、
広島市内の中心部に位置します。

広島市のメインの商業地域のすぐそばです。

広島でデパートといえば、
「そごう広島店」なのですが。

そごうはすぐ斜め向かいにあります。

そして広島市民が大好きな広島東洋カープの本拠地、
広島市民球場も原爆ドームの真向かいです。
約10年前に広島駅近くのマツダスタジアムに拠点を移したので、
市民球場は取り壊され
「旧市民球場跡地」という名前で空地になっています。

いまのところ、
跡地の利用方法は決まっていません。

平和を訴える施設を作ったら良いのでは?など、
いろいろと議論されましたが、
まだ決まっていません。

広島の大きな商店街「本通り」も、
原爆ドームからすぐ近くです。

このように、
私たち市民の生活は本当に毎日原爆ドームと密着しているんです。

原爆ドーム、平和記念公園を観光したのち、
そのままショッピングやお食事を楽しむことができますよ。

原爆が投下されたとき、
今後何十年も草木は生えないと言われた悲惨な地が、
緑にあふれ平和に過ごせている日常を感じることができます。

まとめ

広島原爆ドームの昔と今の様子をお伝えしました。

はじめから観光地になるために作られた場所では決してありません。

広島市民の生活の基盤、中心となる地域に
原子爆弾が投下され、
街が破壊し、多くの人が命を落としたのです。

いまはすっかり復興できています。
相変わらず、広島市は原爆ドームあたりを中心として
栄えています。

オフィスが入ったビルが立ち並び、
ショッピング施設も多くある地域で、
普段はそんな過去を忘れてしまいそうですが、
平和とはなにかをいつも考えるきっかけになる場所でもあるんです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました