広島駅から原爆ドームの行き方。タクシー、バス?路面電車おすすめです

原爆ドーム

広島駅から原爆ドームへの行き方を詳しくお伝えします。

広島観光と言えば原爆ドーム。
広島市民としてはぜひ訪れていただきたい場所です。

観光でお越しになる方はほとんどが広島駅スタートですよね。
広島駅から原爆ドームは約2.5キロあります。

一番わかりやすく行きやすいのは路面電車です。

広島名物、路面電車を使った原爆ドームまでのアクセス方法。
タクシーやバスを利用する場合も料金や時間などを、

地元住民がわかりやすく詳しくお伝えしますね。

おすすめのアクセス方法がわかります。

スポンサーリンク

広島駅から原爆ドーム

広島駅から原爆ドームは約2.5キロの距離。

歩くと約30分。
車で約10分です。

十分歩ける距離ですが、
観光でお越しの場合はずっと一日歩きっぱなしでしょうから。
徒歩はさすがにしんどいですよね。

広島駅から原爆ドームへのアクセス方法は3つあります。

1.路面電車
2.タクシー
3.バス

ちなみにJRはありません。

一番のおすすめは路面電車です。

私たち広島市民も、
広島駅から原爆ドームに行きたいならほとんどの場合、
路面電車を使いますね。

おすすめする理由は、
わかりやすい。
料金が安いから。
です。

それでは、
路面電車、タクシー、バスを利用して行く方法を順番にお伝えします。

路面電車を使う方法


路面電車は乗り換えなしで原爆ドームへ到着できます。
最寄駅(電停)は「原爆ドーム前」です

所要時間 約20分
料金 大人190円、小児100円(市内線、均一運賃)

広島の路面電車は広島電鉄という会社が運営しているので、
略して「広電(ひろでん)」と呼ばれることが多いです。

私たち地元民は小さいころから、
「市内を走る路面電車」という意味で「市電」と言います。

所要時間は約20分。

普通に道路を走るので、
一般の車と同じように信号で止まり、
電停といっていわゆる駅に停まるので意外と時間がかかります。

料金は市内均一料金です。
最近190円に値上げされています。
古い情報ですと180円や150円と記載されたものもあるのでご注意を。

現金または交通系ICカードが利用できます。

料金は降りるときに。
運転手さんそばの運賃箱にお金を入れるか、
ICカードをタッチします。

入口と書いてある扉から乗り、
降りるときは運転手のいる一番前の扉か、
車掌さんがいる扉から降ります。

広島駅前乗り場案内

乗り場はJR広島駅南口側にあります。

広島駅出口は南口と新幹線口の2つです。

南口の正面に向かって歩くと、広島電鉄乗り場があります。
「電車のりば」と書いてあります。

スポンサーリンク

原爆ドーム行きにのるにはこちらの2つ。
2号線
「広電宮島口」行き
「広電西広島」行き
6号線
「江波」行き

のりばは、2番線か6番線です。
全部で1、2、5、6番線しかないのですぐわかります。
わかりやすく「原爆ドーム」はこちら。といった矢印が書かれた看板があります。

10~15分間隔で電車はきます。

路面電車の乗り方については、
こちらの記事に詳しく書いていますのでご参考になさってください。

タクシーで原爆ドームまで行く


次におすすめするのはタクシーです。

理由はずばり早くて便利なので。
距離が2.5キロなのでタクシーの所要時間は約10分です。

予想料金は約820円。

お友達やご家族と一緒なら820円でも高くない料金かと思います。

2人乗車はひとり約410円
3人乗車はひとり約273円
4人乗車はひとり約205円

広島駅タクシー乗り場

広島駅出口2つの南口、新幹線口ともにタクシー乗り場があります。

たくさんのタクシーが待機しているので、
待つことなくスムースに乗れますよ。

それで10分で到着できたらストレスフリーです。

バスで原爆ドームまで行く

広島は路線バスが各方面へ走っています。

だからこそ、乗り場と乗る路線がありすぎてむずかしい点があります。

広島市民もいざ原爆ドームまでのバスの乗り方を説明するとなると混乱してしまう

ほど。

そこで一番おすすめするのは市内を回る市内循環バス「めいぷるーぷ」です。

めいぷるーるの乗り方


メイプループは広島駅新幹線口に乗り場があります。

広電のある南口とは反対ですので注意が必要です。

ルートは全部で4つあるのですが、
以下の3ルートが原爆ドームを経由します。

オレンジルート
グリーンルート
レモンルート

料金は、
大人200円、小児100円

お得な一日乗車券もあります。
大人400円、小児200円

交通系ICカードも使えます。

経由する観光地の順は違いますが、
所要時間は3つともに約11分です。

運行間隔は、
オレンジルート 1時間間隔
グリーンルート 30分から35分
レモンルート 15分間隔

いずれかのバスが順次出発しているので、
乗りたい時間に来たバスに乗ればいいですね。

路線バスを利用するには?

広島は路線バスが発達しています。
運用会社もたくさんあるので、
それぞれがいろんな路線でバス停の名前も違いがあったり。

地元民の私たちでさえ、
広島市内の街中のバスは少しわかりづらいです。

広島平和記念公園のホームページには、
こう記載されています。

『所要時間:約20分
南口バスのりば4番から、広島バス24号(吉島)線「吉島営業所」または「吉島病院」行、「平和記念公園」下車すぐ』

さらにこのバス以外にも、
広島駅南口バス乗り場から出ているバスで、

「紙屋町(かみやちょう)」を経由するバスに乗ると、
バス停【原爆ドーム前】で降りることができます。

まとめ

広島駅から原爆ドームの行き方について。

おすすめの路面電車をはじめ。
タクシー、バスの詳しい利用方法を比較してお伝えしました。

一番おすすめの路面電車は広島の街をゆっくりと走ります。
ぜひ街の雰囲気ものんびりとお楽しみくださいね。

一般市民の利用もとっても多いので、
どれだけ私たちが普段路面電車を利用しているかを理解していただけるかと思います。

平和の象徴、原爆ドームまでぜひ気をつけてお越しくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました